2017年5月1日月曜日

皮つきベーコンと「謎」という名の赤ワイン!

今日から5月がスタート!

この時期は朝から空気が爽やかで、
朝のウォーキングも足取り軽やか。
一日勤労後の晩酌は、喉の渇きが潤うような感覚もまた、
美味しさを増してくれますね♪

さて。そんな初夏の晩酌は…
頂き物の沖縄アグー豚の皮つきベーコン(季節感はゼロですが^^;)

美味しいベーコンは、やはりシンプルなステーキで頂きたいもの。
淡路産の甘くて瑞々しい新玉ねぎと一緒にグリルしました♪
































ワインのチョイスは、このベーコンに合わせて
今年エノテカのラインナップに加わった
カリフォルニアの「ケイマス」擁するブランドの赤ワイン、
コナンドラム・レッド
















こちらのコナンドラム・レッド。
「謎」を意味する名前の通り、なんと品種が一切明かされていない
というミステリアスなワインなのですが、肝心の味はというと
何度も「おかわり!」と言いたくなるような
とっつきやすくて飲み進めやすい魅力のある1本。

凝縮した果実味の中に、ほのかに焼いたベーコンのような
芳ばしい香りも感じるので、お肉中心のバーベキューなどには
是非ともおススメしたい1本です。


今回、皮つきのベーコンというのもなかなか珍しいので
調理前の写真も載せちゃいます。(苦手な方はゴメンなさい!)






























ツヤツヤの皮は見るからにコラーゲンの塊!
日々肌ツヤに悩み多き年頃の私は、
無条件に体が欲している感じがします。。笑

焼き上げた後は…
更にツヤツヤ感がパワーアップです~!






























なにしろ、「絶品の脂身」をもつと言われるアグー豚。
こちらのベーコンも、脂が美味!
甘味がありながらもしつこくない、透明感のある甘さという印象。
皮のモチモチ感と、その皮が付いていることで
閉じ込められた脂身の旨味で、ワインが進みます♪

チョイスしたワインも大正解◎

ベーコンの他に、ワインに合わせて
ゴーヤと牛ひき肉のドライカレー風のひと品も
用意しましたが、いずれもピッタリ。
ちょっと冷やして飲むと、フルーティーさが際立って
最高に美味しいですよ♪


この夏、お肉料理やエスニック料理などと一緒に、
ひんやり冷やしたコナンドラム・レッド、いかがでしょうか^^



   ☆エノテカ・ワインライフブログにお越しいただき、ありがとうございます☆




0 件のコメント:

コメントを投稿