2016年12月6日火曜日

「貝シャン」の愉しみ♪

先週末にクリスマスの飾りつけを終えた我が家。
パーティーの予定が入ったり・・・
プレゼントを考え始めたり・・・
徐々にモードの高まりを感じています。

そんなクリスマスを彩る華やかな贈り物と言えば、
シャンパンもその一つですよね。

今日、このシャンパンのパッケージを見ながら、
改めてそんなことを考えました。


























ルイ・ロデレールが造る「NO.1」という名のシャンパン、
「ブリュット・プルミエ」。

私は、ワインをあまりご存知ないかたにこそ
このシャンパンをお贈りすることが多いのです。
「とても ステキなパッケージですね!」
と、先ずは箱をお褒め頂けて第一印象がとても良いので、
いろいろな場面での贈り物に重宝しています。

…………………………

今夜は、そんなブリュット・プルミエを使って「貝シャン」♪

貝シャンとは、少々無理につけた感がありますが。笑
寿司シャン、鍋シャン、のように
何かを食べながらシャンパンを楽しむという意味の
「○○○シャン」という言葉は、すっかり定着した感がありますね^^

コチラが、我が家で言うところの「貝シャン」。
大好物の貝をつまみながらのシャンパン・・・
の前に、豪快に貝をシャンパンで蒸してしまいます!



























この日の貝は4種。蛤、ムール貝、あさり、ホンビノス貝。

土鍋にみじん切りのエシャロットを少々。貝を敷き詰めて、
シャンパンをシュワシュワ~っと贅沢に注ぎ入れ・・・
シンプル・イズ・ベストの素材勝負の一品です。

蓋をして強火にかけて、加熱スタート!

前菜のマリネをつまみながら、しばしの待ち時間~♪


























「イワナと甲斐サーモンのすだちマリネ」

トロ~リ美味な淡水魚のイワナと甲斐サーモンを
すだちとハーブの爽やかな香りがふんわり包み込み、
シャンパンのお供にぴったりの繊細な一皿です♪

今回のお魚は、山梨県の清流で養殖されたイワナと、
甲斐サーモンと言う名の大型のニジマスをお取り寄せ。

特にイワナは鮮度が落ちやすく、お刺身用は
出回らないので、お取り寄せを利用しています。

お魚はエクストラバージンオイルでコーティングしてから
塩と摩り下ろしたすだちの皮、ディルをまぶして
10分ほど冷蔵庫でマリネ。
薄くスライスしたスダチを敷き詰めたお皿の上に乗せて、
お好みですだちも一緒に頂きます。


そんなこんなで。
淡水魚のお刺身話に華を咲かせているうちに




























鍋から勢いよく蒸気が上がり、貝がパカッ!パカッ!と
気持ちよく開く音が♪
テーブル上で火にかけると、その音も含めて
ご馳走感に包まれるのも、また楽しいものです!

























仕上げにボルディエのレモン&オリーブオイル風味の
バターをひとさじ落として完成。



貝→シャンパン→貝→シャンパン・・・
ひたすらそのループを繰り返し、、
スープまで残さずバゲットを浸して頂きます。



貝のミネラルとシャンパンのミネラルの饗宴!
貝好き&シャンパン好きの我が家には、まさに至福の時です♪

…………………………

普段からシャンパンラヴァー!という方も
あまりシャンパンを飲まない方も
1年で最もシャンパンに出会うシーズン。

エノテカ・オンラインでは月間通して
世界NO.1ブランド、ルイ・ロデレールの
特典満載キャンペーンを開催中です♪↓

https://www.enoteca.co.jp/louisroederer/index.html










さらに!
素敵なシャンパンタイムをシェアして豪華ワインが当たる!
インスタグラムキャンペーンも同時開催しています。↓

https://www.enoteca.co.jp/insta201612/index.html



















先ずはエノテカ・オンラインの豪華キャンペーンをチェックして、
今こそ心ゆくまでシャンパンを堪能しませんか♪♪





        ☆エノテカ・ワインライフブログにお越しいただき、ありがとうございます☆

0 件のコメント:

コメントを投稿