2016年1月23日土曜日

寒い夜はラムも「煮込み」で♪

今年は記録的な暖冬、なんて騒いでいたら、
ついに本格的な寒さ到来。

そんな寒い日、恒例の夕食アンケートは
「今日は寒いからおでん?鍋?」
とあえて料理を絞って質問を。

家族からかえってきた答えは
「ラムチョップ!」
でした・・・

季節感ゼロ!ですね。笑

そんなこんなの夕食。。。
























前菜は、青山の紀ノ国屋のデリコーナー特製の
スモークサーモン。
ノルウェー産のスモークサーモンを
無凍結で厚めにスライスしているもの。
1枚およそ700円というお安くはないお値段ですが
味も食べ応えも素晴らしい、逸品です。

そのほか、水だことアボカドのタルタル、
ハーブのサラダ、生ハムなど。
この前菜だけでもう、白ワインが進む進む♪

この後、牡蠣とベーコンのバター蒸し・・・

そして!
家族のリクエストのラムチョップは、
白ワイン煮込みに。

























「ラムチョップとじゃがいもの白ワイン煮込み」

煮込みというワードだけで、なんとなく
温まる感じがありますよね♪

あまり美味しそうな色ではありませんが・・・
味はバッチリ!濃厚な風味に仕上がる
赤ワイン煮も良いですが、ハーブと白ワインで
さっぱりと煮るのも良いものです。

塩胡椒して事前に焼き色をつけたラム肉を一旦取り出し、
炒めたたまねぎ、スライスしたじゃがいもを
敷き詰めた鍋に肉を戻して、タイム、ローズマリー、
ローリエと白ワインで煮込むだけ。
仕上げにバターを一片。
味付けは塩胡椒のみという、ごくシンプルな料理です。

合わせるワインは軽めの赤でも白ワインでも。
ラム肉の風味をさっぱりと味わえる、
とても美味しい一品、お勧めです♪


最後に余談ですが・・・

前回のブログで「引退」と書いたので、
このブログやめちゃうの!?
というお問い合わせを受けましたが・・・
それは別で書いているメルマガのお話でした。
誤解を生んでしまい、申し訳ありません。
このブログはまだまだ続きますので、
引き続き、ご愛読頂ければ幸いです♪



     ☆エノテカ・ワインライフブログにお越しいただき、ありがとうございます☆









0 件のコメント:

コメントを投稿