2015年11月26日木曜日

ペリエ・ジュエ ベル・エポックで贅沢なシャンパンタイム♪

美味しい泡が飲みたい夜・・・
昨晩の晩酌は、シャンパーニュで乾杯♪

























「ペリエ・ジュエ ベル・エポック2007」

200年以上の歴史を誇る老舗メゾン、ペリエ・ジュエの
プレステージシャンパーニュ。

アール・ヌーヴォーの巨匠、
エミール・ガレがデザインしたという
白のアネモネが描かれた美しいボトルは、
「フルール・ド・シャンパーニュ(シャンパーニュの華)」
と称されるほどの贅沢な逸品です。

























ボトル同様、味わいもフローラルで繊細。
シャルドネ由来のエレガントかつ軽快な味わいに
可憐な白い花を思わせるアロマ。
完璧に調和した洗練された味わいは、
もはや芸術の域とさえ感じます。

シャンパーニュの中でも際立つボトルデザインは
テーブルにあるだけで優雅な気分になりますね♪


この繊細なシャンパーニュは、
お料理と合わせるなら、繊細なものを。

本日は生の帆立を使った前菜とともに。
生の魚介類とは基本良い相性ですが、
とりわけ帆立の柔らかな食感や甘みとは
抜群に合う気がしています。

























「帆立と蟹とりんごのサラダ」

蟹の身はほぐしてレモン汁とオイルで軽く和え、
グラスに入れます。
角切りにした帆立、リンゴを
寿司酢、粒マスタード、エストラゴンのみじん切り、
オリーブオイルで和え、蟹の上に重ねます。
セルフィーユを飾って。

とても簡単ですが、シャンパンにはピッタリ。
縦長のグラスに入れ、スプーンで頂く
ちょっとおしゃれな前菜です♪

大切な方へのプレゼントにも相応しい
「ペリエ・ジュエ ベル・エポック2007」
クリスマスを彩る1本としても、おススメです。

http://www.enoteca.co.jp/item/detail/PR44900123A7


 
     













        ☆エノテカ・ワインライフブログにお越しいただき、ありがとうございます☆






0 件のコメント:

コメントを投稿