2015年11月19日木曜日

いのししとカシスのソーセージ♪

我が家のご飯。
最近このソーセージにはまっております。






















「いのししカシスソーセージ」
(写真手前)

いのししの肉って、力強い風味と独特の癖が
あるように思いますが、 このソーセージは
カシスの甘酸っぱさが面白い!

名古屋のメーカーのものですが、
猪はオーストラリア産だそう。

一見すると何のお肉?
と思うほど癖が無く、
甘酸っぱさが広がるので、
ソーセージって塩味とスパイスで
成り立っているもの、という頭で食べた最初は
新鮮な感覚に驚いたものです。

ベリー系の香りやチョコレートやバニラのような
アロマを持つ滑らかな赤ワインと好相性。
イタリア産のモダンなサンジョヴェーゼ、
「ペポリ・キャンティ・クラシコ」 なんかぴったりです。

こちらのソーセージ、
見掛けたら試してみては♪

























      ☆エノテカ・ワインライフブログにお越しいただき、ありがとうございます☆





0 件のコメント:

コメントを投稿