2015年11月2日月曜日

ロスチャイルド家のシャンパンです♪

休日の夜は、ご近所の仲良しファミリーとの
気軽な夕食。

簡単なおつまみとシャンパンを準備してスタートです。
 























「バロン・ド・ロスチャイルド・ブリュット」

ラベルが高級感あっていい!
と、このシャンパン初見の友人が絶賛。
しばし、ロスチャイルド家の話で盛り上がりました。
話題が広がる1本って、重宝しますよね♪

先ずは・・・
イベリコ・ベジョータの切り立て生ハム























48ヶ月熟成のベジョータ!
言葉を失う美味しさです。。

ほかにも、柿と砂肝の温製サラダ、
炙りホタテとアボカドのマリネなど、
スタート時はササっと出せる数品を♪


シュリンプフライ スパイシー香草ソース























この料理が、バロン・ド・ロスチャイルド・ブリュットと
とっても良い相性!
もともと海老などの甲殻類と相性が良いのですが
スパイシーな香草ソースともよかったみたい♪

ソースは、
香菜、パセリ、たまねぎ、にんにく、青唐辛子、レモン汁、
クミンパウダー、コリアンダーパウダー、
オリーブオイル、ヴィネガー、塩をただ混ぜるのみ。

アルゼンチンなど南米では一般的な
「チミチュリ」という名前のソース。
スパイシーでエキゾチックな風味が
香ばしい海老のフライとぴったり!
シャンパンが進む、良いおつまみでした♪


北海道産ムール貝のマリ二エール























愛知県の三河や三陸産のムール貝は
東京でも手に入りやすいですが、
北海道のムール貝はあまりお目にかかりません。

しかし・・・
これが大当たり!

モンサンミッシェルを思わせる小ぶりの貝の中に
しっかりと身が詰まって、風味も食べ応えも十分。
貝好きの夫が、
「モンサンミッシェルより美味しいかも。。。」
と呟いておりました。笑


もちろん、ワインは1本で済む訳もなく、
この後さらに泡1本、白2本からの赤!
と続くわけですが・・・笑

仲良しファミリーとの気のおけない夕食。
美味しい食材との出会いもあり、
最高のひと時でございました♪


        ☆エノテカ・ワインライフブログにお越しいただき、ありがとうございます☆




0 件のコメント:

コメントを投稿