2015年7月31日金曜日

とろけるような美味しさです♪

火を使った煮込み料理はなるべ避けたい。
そんな夏場ですが、コレは別♪



























「茹で牛タン」

タンが丸々1本手に入ったときには、
我が家はタンシチュー派ではなく茹でタン派です。

そうじした牛タンは一度茹でこぼして、ざっと洗い、
寸胴鍋にセロリ、ネギ、人参、ローリエ、にんにくとともに
2~3時間コトコト。。。
塩コショウで薄く下味をつけておきます。

牛タンを取り出し、茹で汁を濾してストウブの鍋に移し、さらにコトコト。。。
指で押して軟らかく弾力があるところまで茹でたらそのまま放置。
熱が冷めて脂が固まってきたら取り除き、
再度沸騰するかしないかギリギリのあたりまで加熱…

放置と加熱、何度かそれを繰り返すだけですが、
時間だけはかかりますね。笑

それでも、箸で触っただけでもホロホロと崩れ、
口に運ぶととろけるような美味しさは格別なんです♪♪


贅沢に分厚くスライスしたら、
仕上げに黒胡椒をガリガリ挽いて。

お好みでジェノヴェーゼをちょっと添えて…
ワインに合う抜群のおつまみです。



ちなみに・・・
煮込んでいる姿はコチラ

美味しくな~~~れ♪






























      ☆エノテカ・ワインライフブログにお越しいただき、ありがとうございます☆



0 件のコメント:

コメントを投稿