2015年6月19日金曜日

メゾン・ド・ラ・トリュフ、始めます♪

フランス料理において高級食材のひとつ、トリュフ。

フォアグラ、キャビアと並び
「世界三大珍味」の一つとされていますが、
ほかの2つと異なり唯一いまだ人工栽培が出来ないことで、
近年さらにその稀少性を高めているそうです。


そんな稀少な食材、トリュフですが、
その美味しさって、実はナゾ…と思っていた私。。

でも、あるトリュフ製品のブランドに出会って
トリュフの美味しさに開眼!?したんです♪


パリにお店を構える老舗のトリュフ専門店
「メゾン・ド・ラ・トリュフ」。

我が家の夕飯にも、この日はそのトリュフを使った
マヨネーズとマスタードが登場です♪


























(夜の写真はどうも映りが悪く、スミマセン…)


↓こちらはその日お昼に撮影した写真ですが、
色白のマヨネーズは、まるでホイップクリームのよう!



























ふわふわほどけるような食感に、先ずは感動。
そして、その先に広がるトリュフの香りが鼻腔をくすぐります。

酸味が穏やかでクリームチーズのようなまろやかな風味は、
生野菜だけでなく、フライドポテトやグリルした海老など、
加熱した食材にそのままディップしてもお勧めです♪


実は、こちらのメゾン・ド・ラ・トリュフのトリュフ製品。
エノテカ・オンラインでも取扱いが決定しました♪





















(写真は参考です)


▼エノテカ・オンラインの「メゾン・ド・ラ・トリュフ」販売ページはコチラ


世界のVIP御用達のトリュフ製品を、自宅で美味しく♪
エノテカ・オンラインでの取扱いスタートを、
ぜひご期待ください。



     ☆エノテカ・ワインライフブログにお越しいただき、ありがとうございます☆





0 件のコメント:

コメントを投稿