2014年7月31日木曜日

「POP! gourmet popcorn」プレス発表会! @表参道本店

オンラインでの発売から数日、
すでに大反響を頂いておりますポップコーン
「POP! gourmet popcorn」

7月25日、そのプレス発表会に行って参りました。


シアトルから日本初上陸!というこちらのポップコーンブランド。
世界中から集められる厳選素材、特許を取得したこだわりの製法、
化学調味料・保存料不使用…と、気になるポイントがたくさん!

もはやスナックの域を超えたとも言える
「ウルトラプレミアムポップコーン」の日本初出店となる
本店は、かのポップコーン激戦区である表参道!





















店舗のベースカラーは「黒」。他のポップコーンショップとは
異なり大人がターゲットというだけあって、シックな佇まいです。

当日は、その店内にプレスパーティー用に装飾された
グリーンの植物をポイントカラーにおいた
テーブルコーディネートが実に爽やかで、
まるでホームパーティにお呼ばれしたような感覚に♪





















パーティーの乾杯は、元レカンソムリエで、現在ワインテイスター
としてご活躍の大越基裕さんのセレクトで、
ルイ・ロデレールのブリュット・プルミエ。

「ポップコーンとシャンパーニュは相性抜群!」と、お墨付きの1本です。


そして、「POP! gourmet popcorn」には、日本オリジナルフレーバーの
開発を担当されている「パートナー」と呼ばれる方々がいらっしゃるそう。





















写真左からワインテイスター/ソムリエの大越基裕さん、
料理家の植松良枝さん、
そしてライフスタイルプロデューサー/NEXT WEEKEND主催の村上萌さん。

今年秋には、このお三方がプロデュースするニューフレーヴァーも
リリースの予定があるそうですよ♪


パーティーの間、お招きいただいた私たちは、
会場内各所に置かれたポップコーン全8種類を
あれこれ、シャンパーニュとともに食べ比べました。



















テーブルに配置された試食用のポップコーンも、
まるでお花屋さんのようなプレゼンテーション。
オシャレですね♪


そして、最後は植松さんによる「POP! gourmet popcorn」を使った
アレンジメニューを頂きました。





















写真左が
「とうもろこしのガスパチョ、自家菜園のフレッシュハーブとともに
with インフューズド ハラペーニョフレーバー」
こちらには、大越さんセレクトのワイン、プイィ・フュイッセがまさにマリアージュ!

右奥が
「ポークビンダル with インフューズド チョコレートキャラメルウィズ シーソルトフレーバー」
こちらは、南フランスのクローズ・エルミタージュと!


ポップコーンの風味がお料理と不思議とマッチして、
ワインと一緒に味わうと、絶妙なマリアージュが!
ワイン好きの私としては、新たな発見に心躍る瞬間でした♪


スナックの域を超えた、ワンランク上のポップコーン、
「POP! gourmet popcorn」

ワインとともに、ちょっと大人の新しいポップコーンライフを
楽しんでみてはいかがでしょうか♪









▼POP!gourmet popcornのお買い物はコチラ
 http://www.enoteca.co.jp/item/list?_producer=63


  

     ☆エノテカ・ワインライフブログにお越しいただき、ありがとうございます☆



2014年7月14日月曜日

ガウディのスケッチ展とのコラボ企画で…

今日の東京都心の最高気温、32度。
あとは梅雨明け宣言を待つのみですね。

こんな暑い日は、涼みがてらに美術館へ♪
というわけで、先週から始まっている
六本木ヒルズ森美術館で開催中の
ガウディのスケッチ特別展を見に、お出かけしました。

美術館のひんやりとした空気、なんとも好きなんですよね。


さて、その帰り道。
六本木ヒルズのエノテカショップをのぞくと、
偶然にもガウディ展とのコラボ企画をやっているみたい!






















自家製のサングリアに生ハムが付いたセット
1,080円

お休みの昼間にちょっと一杯頂くには
ちょうど良いセットではないですか~♪





























今日はお外のテラスではなく、店内のバースペースで涼みつつ。。


スペイン人の建築家ガウディと、スペイン発祥の
ワインカクテル「サングリア」をかけたわけですね~

サングリア、フルーティーで美味しい♪
生ハムの塩気とも合いますね♪




























程よく気分が良くなってきたところで、外へ。

六本木ヒルズのエノテカの前にはブドウの木が植わっているのですが、
ちょうどいま、実がたわわになっていました!



























六本木ヒルズが出来た時から植えられているブドウ。
毎年実がなるようになりましたね!

茂った葉とブドウの実が風に揺られて何とも涼しげです。

ガウディ展とのコラボは会期中の9月7日までやっているそうですので、
美術鑑賞後のサングリア&生ハム、いかがでしょうか♪


      ☆エノテカ・ワインライフブログにお越しいただき、ありがとうございます☆







2014年7月3日木曜日

ガラス食器「ナハトマン」夏の食卓を涼やかに♪

「7月」の声をきいた途端、夏が来たような感覚に…

ワインもキリッと冷やした白や泡の出番が増えるように、
食卓にも、夏らしいガラス食器を置きたい気分に
なりますね♪


もともとガラス食器が好きな私。
バカラ、サンルイ、ロブマイヤーなど…
高級なものはもちろん素晴らしいのですが、
普段の食卓に気軽に使うというのは
ちょっと気が引けるところです…


そこで、私が日常使いにお気に入りなのが、
こちらのブログにもよく登場している
ドイツのクリスタルメーカー、
Nachtmann~ナハトマン~























この特徴的なデザインは、「見たことある!」という方も多いはず。
雑誌や有名なレストランなどでもよく見かけますよね。


実は、ナハトマンはワイングラスで有名な
リーデルグループの傘下。クリスタル業界では、
とてもとても評価の高いブランドなんです。

私は、そのカッティングの美しさに対して
お手頃な価格と使い勝手に惹かれて愛用しています。

そして…このたび、ご縁がありまして、
エノテカ・オンラインでの取り扱いが決定したのです!

ナハトマンファンの私としては、嬉しい限り♪


ただいま鋭意販売開始に向けての準備中なのですが、
その中のひとこまをチラリ…



























こちらは、「マンボ」シリーズ。

生牡蠣のプレートにしてみましたが、
涼しげでありながら、存在感抜群です。




























このシリーズは、色彩が鮮やかな食材が良く映えるように
思います。



そして、こちらは最近発売開始されたばかりの
新しいシリーズ、「スフィア」から。



















美しいカッティングに、思わず一目ぼれ!

このシリーズの良さは、見た目以上の「軽さ」。
ガラスのカッティングの効果だそうですが、
使う方としては嬉しいポイントかなあと思います。
デザートを盛るのに丁度良い大きさ!
普段使いに活躍しそうです。


ご紹介したナハトマンの食器は、全てエノテカ・オンラインで
販売予定です。

是非ご期待ください♪



    ☆エノテカ・ワインライフブログにお越しいただき、ありがとうございます☆