2014年5月15日木曜日

アスパラソヴァージュ、届きました♪

今年季節到来!のアスパラソヴァージュです♪



一年のうちほんの2,3週間しか収穫出来ないという、
まさに旬を感じる食材、アスパラソヴァージュ。

フランスのピレネー地方原産で、西ヨーロッパの森や山間に自生している、
日本でたとえるところの山菜のような位置づけでしょうか。


私は毎年この時期、ひょろりとしたつくしにも似たこの姿を見かけると、
「そろそろ梅雨入りかな~」なんて、思うのです。

まさに春~初夏にかけての出会いもの、アスパラソヴァージュを、
本日は軽いクリーム仕立てのパスタで頂きます♪


























パスタは、イータリーの卵入りパスタ、リッチョリ・プリマヴェーラ。
ほうれん草やトマトを練り込んだ色鮮やかな平打ち麺です。
具には桜エビを入れて、色合いからして春らしく♪
卵麺のプリプリ感は、クリームソースに良く合います。

全体的にふんわりと優しい一皿の中に、アスパラソヴァージュの
サクサク&ヌルヌル!という独特の食感が効いてます。
オクラやモロヘイヤを思わせる感じでしょうかね~。
個人的にはとっても好みなんです♪

暖かな日の午後、この一皿とキリッと冷えた白ワインがあれば
幸せなこと間違い無し♪…なんて、想像が膨らみました(^.^)


気が付いたらシーズンが終わってた!ということもある程
旬の短いアスパラソヴァージュ。

今年は何回出会えるでしょうか♪


      ☆エノテカ・ワインライフブログにお越しいただき、ありがとうございます☆

http://www.enoteca.co.jp/

0 件のコメント:

コメントを投稿