2013年6月25日火曜日

日進ワールドデリカテッセンで!

最近、鮮魚コーナーを完全に撤廃し、
精肉コーナーを更に拡大した麻布十番のスーパーマーケット
「日進ワールドデリカテッセン」。

そもそもハムやソーセージなどの肉加工食品を作っている会社が
運営しているお店だけに、原点回帰というところでしょうか。

それにしても、きっと最初に訪れた方は、お魚が一切置いていない
スーパーというのは、驚くかもしれませんね。

こだわりのお肉だけでなく、輸入野菜や輸入食材なども
豊富に揃うので、料理好きにはなにかと便利なお店です。


さて、そんな日進ワールドデリカテッセンで最近見付けたのが
麻布十番のイタリアンレストラン「ピアット・スズキ」さんのパン。


























レストランでお出しになっているパンが評判を呼び、
小売りを始めたそうです。

この日は、初めての購入でしたので、
チャバタ、グリッシーニ、オリーブ入りのライ麦パンなど
シンプルなパンを手始めに・・・


























パンを頂くこの日の夕食、用意した前菜は
いんげんとアーティーチョーク、トリュフ入りシェーブルチーズのサラダ、
丸ごとアボカドのオーブン焼き。


























メインは、豊富な精肉売り場の中から選んだお肉をグリルに。
オーストラリア産のラム肉と、U.S.ビーフのハラミを網焼きにしました。

U.S.ビーフは、キロ単位の真空パックなども格安で
扱っていらっしゃいますので、大人数の焼き肉パーティーなどには
重宝するかもしれませんね!


最後に、本日のレシピを簡単に・・・
白ワインにもピッタリ!10分で出来る
「丸ごとアボカドのオーブン焼き」

アボカドは半分に割り、種を抜いてくぼみにマヨネーズ、
しょうゆを入れます。上に溶けるチーズを乗せ、パン粉を
振ってオーブンで7~8分焼きます。

こんがりトローリ!温かいアボカドの美味しい食べ方です。



    ☆エノテカ・ワインライフ・ブログにお越し頂き、ありがとうございます☆









0 件のコメント:

コメントを投稿