2013年6月13日木曜日

手打ちパスタが秀逸です♪ @六本木ヒルズ「アンディアーモ」

先日お休みの日のお昼、夫とランチの相談をしていると、
どうも彼が行きたいお店は決まっているらしく・・・

それなら!ということで、夫ご希望の六本木ヒルズにあるイタリアンレストラン、
「アンディアーモ」さんにお邪魔してきました。















(画像はコチラのサイト様から拝借しました)


実はこちら、夫のお知り合いのお店なんです。

スタッフの方々に会いたいと言う夫に付いて行った・・・
というのが正しいかもしれませんが!笑


こちらのアンディアーモさんは、つい先日、イタリア「イル・ボッロ」から
サルヴァトーレ・フェラガモ氏が来日した際のスペシャルディナー会場
だったこともあり、エノテカとしてもお世話になっているレストランさんです。






















スペシャルディナーの余韻冷めやらぬ2日後に伺ったこともあり、
日本未入荷のスペシャルボトル「アレッサンドロ・ダル・ボッロ 」に、
サインを頂いたという、ご自慢のボトルも登場です!


そんなイベントのお話などにも花を咲かせつつのランチは、
「僕にお任せください!」というお店の方の勢いに任せた
「お任せコース」で。(笑)

休日なので、ワインもイタリアの白をボトルで
頂いてしまいました♪




















前菜は盛り合わせで。
鰹のマリネ、バーニャカウダ、トリッパ、サンダニエーレ産生ハム





















パスタは、イカ墨を練り込んだフェトチーネ。

スカンピとカラスミにレモンのフレッシュな酸味が程良く効いて、
これがもう秀逸!

シェフの串間さんが、イタリアで修行中に賄いで覚えた味、だそうですよ。
こんなパスタが賄いに出るレストランも、ずいぶん豪勢ですが・・・
再現なさるシェフの腕も確か、ということですね。





















メインは、骨付き子羊の煮込み。
ビネガーとチェリートマトの酸味で、
さっぱりと煮込まれたお肉。夏らしいお味です。





















ドルチェ盛り合わせ
ミルクアイスが美味しいのです♪


どれも、ワインの進む美味しいお料理でした。

スタッフの方を巻き込んだ楽しい会話も手伝って、
普段コース料理は夫に半分ほど助けてもらう私が、この日は完食!

ご馳走さまでした♪


      ☆エノテカ・ワインライフブログにお越し頂き、ありがとうございました☆

 






0 件のコメント:

コメントを投稿