2013年5月16日木曜日

自家製スイチリ.!メカジキとブロッコリーのフリット

これからの時期美味しくなってくる「メカジキ(目梶木)」。
カジキは、カジキマグロと言ったりすることがありますが、
広くはスズキの仲間。実際マグロとは関係ないんですよね。

私がカジキと聞くとどうしても思い出してしまうのが、
ヘミングウェイの代表作、「老人と海」。

年老いた漁師に、数日間に渡り必至に釣られまいと
抵抗を見せる相手こそ、このメカジキ。その死闘の凄まじさが
圧倒的な描写で描かれており、多感な頃の私の記憶に
強烈に刻まれることに・・・。
(思い出したので、近々また読んでみましょう!)


前置きが長くなりましたが、昨日ナショナル麻布の
お魚コーナーで生の新鮮なメカジキを買い求めました。

ブロッコリーとともにさっくりとフリットにして、
エスニック風のソースで頂くことに。





















エスニックを作ることの多い我が家では、
スイートチリソースの出番も多く、
味の調整が自在の自家製が重宝します。

市販のものですと甘過ぎたり辛過ぎたり、味の調整も難しいのですが、
自家製なら自分好みになるのが良いですね。




















フリットには、スイートチリソースにマヨネーズを合わせた
チリマヨもまた美味♪ワインのお供にも最高です!


【スイートチリソースのレシピ】 
・にんにくのみじん切り 大2片
・赤唐辛子のみじん切り 4片
・砂糖 80g
・水 60cc
・酢 80cc
・ナンプラー 大匙2


水と砂糖を小鍋に入れて火にかけ、砂糖を溶かします。
にんにくと唐辛子を入れて5分沸かしてにんにくに火を通します。
酢を入れて再び沸いたら火を止めてナンプラーを入れます。
このレシピで作ると、辛みと酸味の利いたパンチのある味になります。

あとは、おこのみで調節してくださいね!



     ★エノテカ・ワインライフブログにお越しいただき、ありがとうございました★



0 件のコメント:

コメントを投稿