2013年2月22日金曜日

ハーフサイズシャンパンで乾杯♪

昨夜、たくさんのワインを携えて夫が帰宅いたしました。

「飲んでみて」
とのことでしたが、全て赤ワイン・・・

何はともあれ最初の一杯は泡が欲しい私。
でも、時は深夜で、しかもその後のことを考えると、
いくら泡ラヴァーとはいえフルボトルを開けるには
ちょっと弱腰になります。

そこで、冷蔵庫に大切に冷やしてあったハーフボトルを
開けることにいたしました。

























ルイ・ロデレール・ブリュット・プルミエ
グラフィカルアートが美しい、限定パッケージです。

おつまみは冷蔵庫のあり物で。
赤ワインでほんのりと香り付けをしてあるという、
優しい風味の「ワインサラミ」と、レンズ豆とツナのサラダ、
ラ ブティック ドゥ ジョエル・ロブションのバゲットです。


























実はこの日のシャンパン、昨年末に社内の方から
一年の労を労うお言葉とともに頂いた、大切な1本でした。

ハーフサイズは少し大きめのシャンパングラスですと、ちょうど2杯分。
夫と二人「どちらがたくさん飲んだか」で言い合いになることもなく(笑)
ハーフサイズのシャンパンは本当に重宝します。


ちなみに・・・

夫は、スライスしたバゲットにたっぷりの発酵バターと
サラミを乗せ、「旨い!シャンパンには最高!」
と言っておりました。

太りそうなので、私は遠慮しますが・・・


美味しいシャンパンを、ありがとうございました。


      ☆エノテカ・ワインライフ・ブログにお越し頂き、ありがとうございます☆


 




0 件のコメント:

コメントを投稿