2012年11月25日日曜日

ボジョレー・ヌーヴォーとかぼちゃのチーズフォンデュ

11月も終わりに近付き、街中は一段とクリスマスカラーに
染まり始めていますね。

我が家でも、あちらこちらを少しずつクリスマス仕様に
模様替えです。





ここから年末までは、一年で一番ホームパーティーが
増えるシーズン。我が家では、昨今の「うち飲み」ブームも
手伝ってか(?)とてもお客様が多い時期です。


昨日は、ボジョレー解禁と、一足早いクリスマスを
同時にお祝いしましょう!というホームパーティーでした。

この時期のパーティーは、年末は多忙で年内にお会いするのは
もう最後、という方も多いので、パーティーの趣旨も
広範囲に渡るという訳です。


この日の主役の一つ、ボジョレー・ヌーヴォーには、
ここ数年ブームの「キラキラボトル」の金と銀を用意いたしました。
中身は、金が赤のヌーヴォー、銀が白のヌーヴォーです。





キラキラってちょっと気恥ずかしいし・・・と敬遠する方も
いらっしゃるかもしれませんが、いざパーティーの食卓にのぼると、
皆の視線はボトルに釘付け!

大勢でわいわい楽しむ場面では、このボトルが良い会話の
きっかけとなる、秀逸アイテムです。


お料理のメインは手軽に楽しめる「フォンデュ」に。
4種のチーズソース、トマト&ブリーチーズ、アンチョビ&オイルの
3種類のソースをホットプレートの上に用意して、
銘々で具材を温めてお好きに楽しんで頂きます。

ホットプレートで造るフォンデュについては
以前にもこちらのブログでご紹介しましたが、
直火にかけるポットタイプと違い、何種類ものソースを
同時に温めておけて、焦げ付きの心配もないということで、
パーティーにはもってこいのお料理なのです♪





















さて、フレッシュさと軽やかさが身上のボジョレー・ヌーヴォー。
お料理にはかぼちゃやさつまいもなど、甘みのある根菜類が良い相性です。
それも、蒸したりグリルしたり、素材の味を活かす調理法が見せる
素直な甘みは、ボジョレー・ヌーヴォーのチャ―ミングな果実味と
無理なく合います。

そしてもう一つ、ミルクの風味豊かなチーズも良い相性!
ホクホクとしたかぼちゃにとろりとしたチーズソースを
たっぷりと纏わせてパクリ!そこに、ワインをゴクゴク!
まさにボジョレー・ヌーヴォーの為の美味しいマリアージュです。


























ホットプレートを使った簡単便利なフォンデュパーティー。

今年の新酒とともに、ほっこり温まるひと時を、どうぞ♪


     ☆エノテカ・ワインライフ・ブログにお越し頂き、ありがとうございました☆



0 件のコメント:

コメントを投稿