2012年10月18日木曜日

ときいろひらたけと帆立のクリーム煮

本日は、先日のブログでもご紹介しましたご近所の八百屋さんについて
少々ご紹介させていただきますね。

エノテカ本社にも程近い元麻布のテレビ朝日通り沿いに最近、
「農家の台所」の八百屋さんがオープンされました。

全面ガラス張りのショップは、明るい雰囲気です。





















「農家の台所」と言えば、野菜の直売所がレストランまで、
所謂野菜のセレクトショップのような事業を展開されており、
最近では、都心でもよくお見かけするようになりましたね。
今回元麻布にオープンされたお店では、全国各地から厳選されたお野菜と、
そのお野菜を使ったイタリアンが頂けるカフェが併設されています。

カフェでは、ボリュームたっぷりのお野菜が頂けるとのこと。
ワイン好きの気さくなシェフと、お美しい女性店長に、
また後日ランチに伺うことをお約束して、その日はいろいろと
珍しいお野菜を買い求めてお店を後にしました。



さて、その日のお野菜の中でもちょっと珍しいきのこ
「ときいろひらたけ」を使ってお料理してみました。

ときいろひらたけは、サーモンピンクの色合いが美しいきのこ。
佐渡のトキの美しい羽の色に似ている事からこの名が付けられた
そうですが、ハート型にも見える姿からは、なんだかラブリーな
雰囲気が漂うきのこです♪















おすすめの頂き方は、天ぷらやマリネ、だそうですが、
香りの持つイメージからクリーム系のお料理も合いそう、
と思い立ち、ルクエのスチームケースを使って速攻レンジ料理です。
























白菜、長ネギ、ときいろひらたけ、帆立の缶詰、白ワイン
セージの葉を散らして塩胡椒してレンジで加熱。
途中で生クリームを加えて更に加熱し、
仕上げにバターをひと匙。

レンジで簡単!さらりとした優しいクリーム煮です。

ほのかに樽がかかっているシャルドネなどと頂きたい、
美味しいきのこ料理でした。




       ☆エノテカ・ワインライフブログにお越し頂き、ありがとうございます☆

0 件のコメント:

コメントを投稿