2012年5月30日水曜日

アスパラ・ソバージュの季節です♪



























「アスパラ・ソバージュ」

ちょうど5月のこの時期、ほんの数週間だけ出回る
フランスの季節の野菜です。フランスの野山や森に自生しており、
『森のアスパラ』とか『野生のアスパラ』と呼ばれます。
日本で言う山菜のような位置付けの野菜ですね!


日本でも5月後半のごく短い間、外資系のスーパーなどで
出回りますので、見つけた時には出会い物!

昨日は、麻布十番の「日進ワールドデリカテッセン」で
フランス産のアスパラ・ソバージュに出会い、
早速買い求めました。



見た目は緑のつくしか花にんにく・・・
味と食感はサクサク&ネットリしたクセの無いオクラ・・・

といったところですが、これがとっても美味なんです♪

サッとボイルしてシンプルにヴィネグレットソースでも、
オイスターソースで中華風に炒めても美味しくいただけますが、
アスパラの仲間なので卵との相性は最高です。



























今朝の朝食に、ブルゴーニュの郷土料理、
ポーチドエッグの赤ワイン煮とともに頂きました。



























とろける卵黄とコクのある赤ワインソースに纏わせて、
シャキシャキ&ネットリのアスパラ・ソバージュを味わいます。
一年ぶりのソバージュさん、やっぱり大好きな食材です!

パンはお気に入りのメゾン・カイザー「トゥルト」。
少し酸味のある田舎パンが、ソースによく馴染みます。


朝食だけに、ワインを頂く訳にはいきませんが、本当であれば・・・。
ワインを合わせるなら、もちろんブルゴーニュの赤ワイン、
ニュイの軽めなコチラなども良いでしょう。お料理に使うワインと
同じタイプであれば、言うことありませんね。


美味しい朝食を、ごちそうさまでした♪










0 件のコメント:

コメントを投稿