2012年4月13日金曜日

旬!あさりと春キャベツのバター蒸し

旬を迎えている食材、「あさり」。
産卵前の今が最も身の入りが良く、味も乗っているのですが、
身に栄養が回る分、殻が割れやすいので要注意です。
いざ食べようという時に殻が「ジャリッ」とならないよう、
そっと扱ってあげましょう。

なんだかこの日は写真の色があまり綺麗でないのが
残念なのですが・・・























今にもはみ出さんばかりの迫力のあさりを、
甘くて柔らかい春キャベツとプチトマトと一緒に
シンプルに蒸し上げました。

にんにくで香りを付けたオリーブオイルに砂出しした
あさりを入れて軽く熱し、時間差で春キャベツ、
プチトマト、白ワインを注ぎ、蓋をします。
貝の口が開いたら仕上げにバターを加えて
鍋をゆすってトロっとなったら黒こしょうを挽いて完成です。

エスニック風にレモングラスとナンプラー、
ピリッと和風に柚子コショウ・・・などなど、
その時の気分で味のテイストはちょっとずつ変えるものの、
やはり旬を迎えたあさりは何をしても美味しいものです。

魚介類とピッタリのイタリアの白ワイン、「ヴィナーエ」
一緒に頂きました。

今宵もごちそうさまでした。




0 件のコメント:

コメントを投稿