2012年3月27日火曜日

白魚のアヒージョ

白魚の美味しい季節ですね。

小さくて華奢な姿は何かの稚魚かと思うような
外見ですが、これで立派な成魚という白魚、
本日は「アヒージョ」にして頂きます。














































「アヒージョ」とはスペイン語で「ニンニク風味」の意味。
オリーブオイルとニンニクを使う簡単シンプルな料理。
ですが、びっくりするほど素材の旨みを引き出す、
ある意味「天才的」な調理法です!


本来スペインではうなぎの稚魚で作ることで有名ですが、 
エビやタコ、鶏ハツ、マッシュルームなど、
様々な食材で作ることが出来ます。
なにより、ワインに合うのが嬉しいですね♪

カスエラと呼ばれる浅い土鍋にオリーブオイルを入れ、
ニンニクと鷹のツメを入れてから火にかけます。
十分にオイルが温まってから白魚を入れて、
しばらく触らずに放置します。火が通ってきたら
ひと混ぜして塩を振り、仕上げにパセリを振って完成です。


白魚はもちろんですが、ニンニクの香りが移ったオイルが
これまた美味なのです!バゲットに付けて頂くのですが、
ワインが進み過ぎるのが困りもの・・・

特に白魚を使ったアヒージョは味が淡白なので、
合わせるワインは、軽めのスパークリング・ワインや、
スペインやイタリアのさっぱりとした白ワインがおすすめです。

今宵も美味しいおつまみを、ごちそうさまでした♪





0 件のコメント:

コメントを投稿