2012年1月18日水曜日

レバノンワインの夕食

先日のイクシールテイスティングイベントの流れで、
我が家ではレバノンワインが話題、今晩のワインは
イクシールのグランド・レゼルヴ・ホワイトです。






































ヴィオニエのヴォリューム感に、シャルドネの
リッチさがプラスされたグランド・レゼルヴ・ホワイトは、
クリームソース系のお料理が良い相性なので、
メインは「鮭とじゃがいもの豆乳とろろグラタン」
ベシャメルソースを使うのではなく、長芋のとろみだけを
利用するので、カロリーを考える方にもオススメです。





















前菜の「梅山豚の熟成生ハム」です。
こちらは、予想以上に
グランド・レゼルヴ・ホワイトには良く合いました。
梅山豚の脂の旨みと熟成がもたらす肉の深み、
条件が揃って美味しく頂ける組み合わせです。

歴史を知れば知るほど面白いレバノンワイン、
でも実は食生活は地中海料理が中心だったり、
レバノン人の食感覚はヨーロッパと近い部分もあり、
食事は選ばずに楽しめそうですよ。

是非気軽に試してみたいですね。

0 件のコメント:

コメントを投稿