2011年12月24日土曜日

ショコラ・パパ・ノエル

今日はいよいよイブですね。
皆様、どこでどんなクリスマスをお迎えでしょうか。

今日はワインの話ではありませんが・・・と
お断りしつつ、とっておきの一軒をご紹介いたします。

























エノテカ本社にもほど近い、恵比寿の住宅街にあります
チョコレートと焼き菓子のお店、「ショコラ・パパ・ノエル」さん。
クリスマスのお菓子を買い求めに来ました。

オーナーマダムは、ご自宅の1階部分を改装して
ショップにされています。
お菓子の製作から販売まで全ておひとりで
こなしていらっしゃるので、営業日は月に数日だけ、
という知る人ぞ知るお店です。
























クリスマスらしく、立体サンタの大きなチョコレートがお出迎え。
全てヴァローナ社のクーベルチュールをお使いです。
より立体的にするために、型に入れるだけでなく、
刷毛で一つ一つ塗って仕上げていくそうです。
「チョコレートをやりたくてやりたくて!」とキラキラ輝く
満面の笑みでお話くださいました。

























こちらは来年の干支、ドラゴンです。
わざわざイギリスから型を取り寄せたとか。
今にも飛び立ちそうなリアルなドラゴンが素敵です。

年が明けたら、バレンタインというイベントも控えていますね。
バレンタインといえば!チョコレートとのマリアージュを
考えて造られたワイン、「ミニ・モーリー」も入荷予定です。

だいぶ気が早いですが、すでにバレンタインの
チョコレートはこちらでと決めさせていただきました。
                                                                                     

0 件のコメント:

コメントを投稿