2011年12月19日月曜日

豚スペアリブのブレゼ マーマレードと紅茶の香り

先日のホームパーティーのメイン料理です。

























豚スペアリブのブレゼ マーマレードと紅茶の香り


なんて・・・
名前を付けるとしたらそんな感じでしょうか。
とても簡単ですので、作り方をご紹介しますね。

塩をして1時間程下茹でし、脂を抜いた豚スペアリブを
フライパンで焼き色を付けるように焼きます。
煮込み鍋に移して、まず白ワインを入れて煮詰め、
次に白ワインビネガーを入れて同じく煮詰めます。

ペコロスを加え、水を少しと味のポイントマーマレード、醤油、
香りのポイント紅茶とタイム、ローリエを一緒に
入れて蓋をして煮込みます。

水分が煮詰まり、トロリとなったら、仕上げに
塩・胡椒で味を調えて完成です。


このお料理は、豚肉の脂をしっかり抜くことと、
ビネガーの酸味を足すことで、とてもさっぱり頂けます。
厚手のホーロー鍋で作れば、少しの水分で
蒸し煮にすることができますので、オススメです。


先日のパーティーは「シャンパーニュ」がテーマでしたので、
メイン料理もそちらに合わせるイメージで作りました。


ふくよかでボディのしっかりとしたコチラのシャンパーニュとは
とても良い相性でしたが、白ワインと合わせるなら、
香りが華やかなコチラなんかも面白いですね。

年末のパーティーのメイン料理にいかがでしょうか。



0 件のコメント:

コメントを投稿