2011年12月15日木曜日

シャンパーニュ・キャンドル

本日の東京都心は、朝から気持ちの良い晴天。

コートが必要ないほどの暖かさでしたので、
お昼休みに会社周辺をお散歩です。























広尾のランドマーク的存在「ナショナル麻布スーパー」は、
10月に閉店して、今は建物を取り壊す工事中です。

来年中には新しくビルを建て替えて、
「NEW」ナショナル麻布が誕生する予定、とのことですが。


輸入食品が豊富で商品を見ているだけで面白く、
生鮮食品の質の高さや産地開示に積極的なこと・・・
などなど、こちらのスーパーは普段のお買い物に
大変重宝しておりました。

早い営業再開を期待したいところです!






























ナショナル麻布の駐車場に現在も営業中の
フラワーショップ「サンフローリスト麻布店」と
アイスクリームショップ「サーティーワン」も、
年内一杯で閉店だそうです。


クリスマス一色のフラワーショップに、
ひときわ輝く黄金色のグラスを見付けました。



























「シャンパーニュ・キャンドル 2,100円」

本物のシャンパーニュを思わせる気泡は、
柔らかいゼリーキャンドルを使用することで
再現しているそうです。

「火を灯すと気泡がキラキラと輝いて綺麗ですし、
グラス本体はキャンドルがなくなった後もお楽しみ頂けますよ」

とのこと。


先日「シャルドネ・キャンドル」を買い求めたばかりですが、
これもクリスマス用にと早速購入しました。
ワイン好きの我が家に、また美しいワインキャンドルが
仲間入りです。



0 件のコメント:

コメントを投稿