2011年11月29日火曜日

「いい肉の日」

11月29日は、「いい肉の日」だそうです。

もともとは宮崎県の「より良き宮崎牛づくり対策協議会」が、
宮崎牛をアピールするために制定したそうですが、
いまや、全国の焼き肉屋さんなどでも様々なイベントを
実施していますね。

この日に気付いた無類の肉好きがいる我が家では、
リクエストにより昨日一日早い「いい肉の日」に。



























タリアータ。イタリア風牛のたたきです。


焼いただけ、切っただけ、のお料理ですが、
簡単にポイントをご紹介しますね。

お肉はもも肉でもロースでもお好きな赤身で。
塩こしょうとにんにく、ローズマリーで1時間ほど
マリネしておくと味と香りが豊かになります。
お肉を室温に戻しておくこともポイントです。

モクモクと煙が出るほどに熱したフライパンで
焼き目を付けるように焼いて、レアの状態で上げます。

焼き上がったお肉を15分ほどアルミホイルに包んで
休ませておくと、余熱で程良く火が入り、
肉汁も落ち着いてしっとりと美味しくいただけます。

ルコラを巻いて豪快にどうぞ!

ちょっと気を使うだけでグンと美味しくなりますし、
パーティーのメインとしても大活躍のお料理です。
合わせるワインは、フレッシュさと芯の強さを
合わせ持つこんなワインが良いですね。
レ・ディフェーゼ(テヌータ・サン・グイド)/イタリアトスカーナ産

「いい肉の日」の今日は、美味しいお肉とワインを
存分に楽しみましょう♪

3 件のコメント:

  1. 美味しそうですね!調理法がシンプルなだけに、良いお肉を使った方がよさそうです。

    返信削除
  2. おいしそうですね^^
    最近健康を考えて肉食はかなり控えているので目に毒です。

    返信削除
  3. はむきちさん
    コメントありがとうございます!我が家では、噛めば噛むほど味が出るような赤身の部分を買い求めます。ワインが進み過ぎて困りますが^^;

    snobbieさん
    コメントありがとうございます!タイミング悪くスミマセン!でも、たまにいただく美味しいお肉料理は幸せですよね。

    返信削除